岡田医院 内科・循環器科・在宅医療

お知らせ

INFORMATION

2020.08.13

新型コロナウイルス感染症に関する当院の状況について

残暑の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 さて、当院の従業員に、新型コロナウイルス感染症の発症がありましたので、現在の状況と今後の当院の対応についてご連絡させていただきます。
■事実経緯
 2020年8月7日までは当該従業員の体調に異常はありませんでした。その後2020年8月8日土曜日朝に、38度の発熱を認めたため、以後、当該従業員には自宅待機を命じ、同日、新型コロナウイルス感染症疑いでPCR検査を実施、8月9日深夜に陽性の結果を受け、現在も療養中となっております。なお、現在のところ、当院内の他の職員に体調不良を訴えるものはおりません。また、万一の院内従業員への伝播の可能性を精査するため8月11日までに当院他職員31人全員のPCR検査を実施し、結果、他の職員は全員PCR検査陰性を確認しております。
 当院より管轄保健所に報告し、当該従業員の行動履歴、感染可能期間における、患者様診療時及び院内感染予防対策の状況(サージカルマスクを着用し、患者様の診療ごとに手指消毒を行っている状況)から、同居家族以外には、濃厚接触者に該当するものはいないとの判断もいただいております。
 地域の皆様にご心配をおかけすることとなり、大変申し訳ございませんが、当院としてもこれまで以上に感染拡大予防に留意し、皆さまの診療を継続して参りますので、ご理解、ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。


                            2020年8月12日
                           医療法人社団 岡田医院
                             院長  岡田 徹也

一覧を見る